離婚 弁護士|弁護士による離婚相談 東京リード法律事務所

弁護士による離婚相談40年以上の信頼と実績による離婚相談 運営:東京リード法律事務所  淡路町駅徒歩5分 神田駅徒歩5分

  • HOME
  • 弁護士紹介
  • 費用
  • アクセス
03-3258-8550お気軽にお問い合わせください  受付時間 9:00~17:30(平日)
  • HOME
  • 解決事例
  • 弁護士が手紙を出したことで離婚できた事例

弁護士が手紙を出したことで離婚できた事例

 

依頼者

 

離婚原因

不貞

 

夫の年齢

40歳

 

夫の職業

会社員

 

妻の年齢

40歳

 

妻の職業

専業主婦

 

子供

7歳、8歳、10歳


 

コメント

 

Fさんの夫は依然、不倫をしていたことがありました。
それ以降Fさんは夫のことを不潔に思うようになりました。
夫と一緒にやっていく自信が無くなったFさんは夫に離婚を切り出しましたが、
夫は離婚に応じませんでした。
その後もFさんは何度も夫に離婚の話をしましたが、夫が離婚に応じる事はありませんでした。
困り果てたFさんは弁護士に相談しました。
弁護士から夫に手紙を出したところ、以外にも夫はすんなり離婚に応じ、代理人を通して年金分割、親権、養育費等の条件を提示してきました。
夫の代理人の計算では養育費が低かったので、再提示して交渉した結果、こちらの提示額で合意し離婚することができました。
不貞の慰謝料に関しても請求しましたが、夫側は慰謝料に関しては裁判をしてほしいとのことだったので、
Fさんが早期離婚を望んでいたこともあり訴訟提起しませんでした。

その他の解決事例はこちらからご覧下さい

●嫁姑関係から調停離婚を行った事例
●モラハラ(モラルハラスメント)を受けていたBさんの事例
●長期間のセックスレスによって離婚をされたCさんの事例
●夫のサラ金問題で離婚を希望されていた
Sさんの事例

どんな些細なご相談でも構いません。お気軽にお電話下さい!

ImgTop5.jpg

解決事例
ご相談の流れ 事務所紹介
弁護士紹介 弁護士費用 ●アクセスマップ