離婚 弁護士|弁護士による離婚相談 東京リード法律事務所

弁護士による離婚相談40年以上の信頼と実績による離婚相談 運営:東京リード法律事務所  淡路町駅徒歩5分 神田駅徒歩5分

  • HOME
  • 弁護士紹介
  • 費用
  • アクセス
03-3258-8550お気軽にお問い合わせください  受付時間 9:00~17:30(平日)
  • HOME
  • 解決事例
  • 夫が会社の女性と不貞して子供を認知してしまった事例

夫が会社の女性と不貞して子供を認知してしまった事例

 

依頼者

 

離婚原因

不貞

 

夫の年齢

50歳

 

夫の職業

会社員

 

妻の年齢

45歳

 

妻の職業

会社員

 

子供

10歳、13歳


 

コメント


Aさんの夫は職場の女性と不倫をしていました。

不倫相手の女性は妊娠をし、出産してしまいました。

さらに夫は不倫相手との子供を認知していまい、Aさんに離婚を請求してきました。

Aさんは弁護士に相談し、当初は離婚を迷っていましたが、弁護士と相談した結果離婚を決心しました。

しかし夫には預貯金がほとんどなかったので、弁護士による交渉で一括の支払いではなく分割の支払いで総額500万円の慰謝料と、毎月10万円の養育費の支払いを受けることで解決しました。

 

その他の解決事例はこちらからご覧下さい

●嫁姑関係から調停離婚を行った事例
●モラハラ(モラルハラスメント)を受けていたBさんの事例
●長期間のセックスレスによって離婚をされたCさんの事例
●夫のサラ金問題で離婚を希望されていた
Sさんの事例

どんな些細なご相談でも構いません。お気軽にお電話下さい!

ImgTop5.jpg

解決事例
ご相談の流れ 事務所紹介
弁護士紹介 弁護士費用 ●アクセスマップ