離婚 弁護士|弁護士による離婚相談 東京リード法律事務所

弁護士による離婚相談40年以上の信頼と実績による離婚相談 運営:東京リード法律事務所  淡路町駅徒歩5分 神田駅徒歩5分

  • HOME
  • 弁護士紹介
  • 費用
  • アクセス
03-3258-8550お気軽にお問い合わせください  受付時間 9:00~17:30(平日)
  • HOME
  • 調停離婚に弁護士がいると

調停離婚に弁護士がいると

・裁判だけでなく、調停離婚にも弁護士がいるといい

離婚をしたいと思っても、協議離婚に応じてもらえなかった場合は裁判所に申し立てをして、調停離婚をすることになります。調停離婚はあくまでも夫婦の合意によるものなので、ここでも離婚がまとまらない場合に、裁判が行われます。また、離婚には同意できても、財産分与の内容に同意できないときにも調停離婚が行われます。

調停離婚では、まだまだ弁護士がつかないことが主流で、双方ともに弁護士がついていないケースはまだ全体の6割ほどもあり、また双方ともに弁護士をつけているケースは10数パーセント程度しかありません。調停離婚ならまだまだ双方の話し合いであるし、調停委員も判断に協力してくれるのだから、裁判に入ってから弁護士をつければいいだろう、という考えが多いことがよくわかります。

しかしそうした状況できちんと話を伝えられるのかという部分には疑問が残ります。普段通りの話ができるはずもなく、また離婚にいたる経緯によっては感情的になってしまうかもしれません。そういうことを考えたとき、弁護士のように、法律に精通していて、こうしたことに慣れている人に意見を整理してもらうだけで、希望することを希望する通りに伝えられるようになり、円滑に調停離婚が進められます。

 

・落ち着いて調停離婚を進めたいなら弁護士

離婚に応じてもらえなかったときに、裁判の前の段階としてある調停離婚ですが、ここでも弁護士にいてもらうと、自分の要求は意志を伝えてもらうときに便利です。

また、口下手な人や、うっかり者、緊張をしてしまう人だという自覚のある人も、弁護士を活用したほうがいいかもしれません。

それは、調停離婚というのは裁判ではありませんが、一度同意してしまうと判決並みの効力を持ちます。ですから後からそれはなし、というわけにはいきません。

しかし調停委員のすすめにしたがって、だったらそういうふうにしたほうがいいのかもしれないな、と深く考えずにそのときの感覚で同意してしまったり、また緊張感に耐えられずに、早く終わりたくて同意をしてしまったり、ということも起こります。また、せっかく良い条件が提示されても、いま返事をした方がいいのかどうか悩んでしまい、チャンスを逃してしまう可能性もあります。そういうことをあとから悔やんでも遅いのです。

そういうとき、となりに弁護士がいてくれると、自分が譲れないと言っていた条件を譲ることになってしまいますよ、だとか、あなたが想定していたよりも良い条件になってきましたよ、といった、調停全体の流れを正確に把握した意見を出してくれます。いま同意したら後からはどうにもならないことですよ、など法律面からもアドバイスをしてもらえますから、平常心を保つことにつながります。

 

・調停離婚において弁護士を活用したときの印象や、時間の節約

夫婦間だけで離婚ができなかった場合は、調停離婚をすることになります。ここでもできなければ裁判です。

調停離婚をする際は、弁護士をつけておくことがおすすめです。まだ弁護士の利用は少数派ですが、色々なメリットがあります。

専門家としてのアドバイスがうけられることはもちろん、与える印象にも違いがでます。たとえば調停を見守る調停委員に対しては、弁護士を介した意見だ、ということで、きちんと練られた意見を出しているという印象を与えられます。また相手方に対しても、本気で離婚をする気である、という印象もしっかり与えられます。裁判を見据えてということなら、調停はどのように進められていたのかという経緯が資料になりますから、そこでの印象も左右します。

他には、時間の節約ができます。各種手続きや書類作成など、弁護士のサポートを含めて考えられるので無駄な時間を使いません。どうしても調停離婚に行けない日があったとしても、弁護士に代理人として出てもらうこともできます。ですので二度と相手の顔を見たくないという場合にも使えます。

もちろん費用はかかります。相談料、着手金、報酬、と払っていかなければなりませんから、もし離婚の条件でもめている部分が財産面だけで、弁護士費用と釣り合わないという場合は、やめておいたほうがいいかもしれません。"

どんな些細なご相談でも構いません。お気軽にお電話下さい!

ImgTop5.jpg

解決事例
ご相談の流れ 事務所紹介
弁護士紹介 弁護士費用 ●アクセスマップ