離婚 弁護士|弁護士による離婚相談 東京リード法律事務所

弁護士による離婚相談40年以上の信頼と実績による離婚相談 運営:東京リード法律事務所  淡路町駅徒歩5分 神田駅徒歩5分

  • HOME
  • 弁護士紹介
  • 費用
  • アクセス
03-3258-8550お気軽にお問い合わせください  受付時間 9:00~17:30(平日)
  • HOME
  • 離婚後の生活で困る3つのこと

離婚後の生活で困る3つのこと

"離婚すると困るお金に関する問題

お互いに好きで結婚したはずなのに、いつの間にかすれ違いや価値観の違いなどが生じ離婚することになってしまう場合もあるでしょう。

現在日本国内の離婚の数は年々増加傾向にあり、結婚することの意義さえ危うい状況になりつつあります。

離婚を考えた場合に必ずいくつかの問題が生じてきますが、最も大きな問題はお金に関する問題です。

基本的に共働きの場合にはある程度の収入が確保できるはずですから、離婚した場合でも全く収入が無くて生活できないと言うことは無いと思いますが、これが専業主婦・専業主夫だった場合には離婚してしまうと全く収入が無くなってしまうという危機的状況に陥ってしまいます。誰にも相談せずにただ単に離婚をした場合には特にそれが顕著になりますので、出来れば弁護士などに相談をした方が良いと言えるでしょう。

離婚の原因が何なのか、どちらに原因があるのかなどが焦点にはなりますが、もし結婚時に貯蓄などを行っていた場合には財産分与を行う事が可能になりますので、弁護士に相談することでどれくらいの財産分与があるのか、当面の生活をどの様にすればいいのかが分かるようになるのではないでしょうか。もちろん財産分与があれば当面の生活は維持できますが、やはり離婚を行うと言うことは生活が大きく変わってしまうため良く考えて行う必要があるのではないでしょうか。

 

離婚すると困る子供に関する問題

離婚を決めた場合に問題となってくるのが子供に関する問題です。離婚自体は夫婦で決めれば良いわけですが、そこに子供がいた場合には子供の生活を大きく変えてしまうという非常に悩ましい問題が浮上してきます。子供の年齢にもよりますが、まだ小中高の学生の場合には学校生活に多大なる影響を与えてしまいます。

子供を育てるためにはお金もかかりますし、片親になれば色々と不都合も生じてくる恐れがあります。親権をどちらが持つのかということでもめることも考えられますし、何より子供が離婚を望んでいない場合にはさらに問題が拗れるという可能性もあるわけです。

夫婦だけで解決できない場合には、弁護士に相談して解決策を見つけるという手段もありますが、弁護士に相談すれば話が大きくなってしまう可能性や弁護士費用が必要ということも考えられます。

子供の将来を考えた場合、やはり離婚というのは子供の人生に大きな影響を与えてしまうため、本来であれば離婚をしないほうが子供にとっては良いことだと言えるでしょう。

しかしどうしても離婚せざる負えない状態になってしまった場合には、夫婦だけの問題だと考えずに、子供も交えてしっかりと冷静に話し合いを行う必要があると言えるでしょう。離婚後の子供との面会なども必要となってきますから、そういったこともきちんと決めておく必要があると言えます。

 

離婚後に困る住む場所の問題

離婚をした場合にお金や子供の問題が解決できたとしても、住む場所の問題という重要な問題があります。

離婚をするまでは同じ家に同居しているため、住む場所に困ると言うことはまずありませんが、離婚が成立した場合にはどちらかがその家から出ていく必要が生じてきます。

家から出ると言うことは、新しい居住場所を探す必要もありますし、そこで暮らすために必要な家電などの準備も行わなければいけません。

今まで住んでいた家の家財道具を持ち出すという方法もありますが、この家財道具をどちらが使用するのかでもめてしまう場合もあるようです。どうしても話し合いがまとまらない場合には弁護士に相談する必要もあるとは思います。家財道具も夫婦で折半する必要があるため、きちんと弁護士を介して話し合いを行い決めた方が後々問題となることもすくないのではないでしょうか。家財道具の折半が決まった場合、あとは住む場所探しですが、これにもお金が必要となるため、多くの人が実家に帰るのを選ぶと言われています。しかし実家に帰る=快く受け入れてくれるとは限りませんから、もし実家に拒否された場合は自分で住む場所を見つけなければいけなくなります。離婚後に家を出なければいけない期間は、話し合いにもよりますが一か月程度が多いようですので、自分が家を出ることになった場合には迅速な行動が必要となると言えるでしょう。

 

 

 

 

 

どんな些細なご相談でも構いません。お気軽にお電話下さい!

ImgTop5.jpg

解決事例
ご相談の流れ 事務所紹介
弁護士紹介 弁護士費用 ●アクセスマップ