離婚 弁護士|弁護士による離婚相談 東京リード法律事務所

弁護士による離婚相談40年以上の信頼と実績による離婚相談 運営:東京リード法律事務所  淡路町駅徒歩5分 神田駅徒歩5分

  • HOME
  • 弁護士紹介
  • 費用
  • アクセス
03-3258-8550お気軽にお問い合わせください  受付時間 9:00~17:30(平日)
  • HOME
  • DV夫の特徴と離婚する為に弁護士に相談しましょう

DV夫の特徴と離婚する為に弁護士に相談しましょう

"【結婚前に現れるDVの兆候を見逃さない】

世の中にはDVに苦しむ女性が数多くいます。結婚してから夫のDV癖に気づき、恐怖に震えるという事例が多く見られます。

誰にも相談できずに、離婚という二文字すら言葉に出せず弁護士に相談することなど頭にないほど、精神を蹂躙されて

しまう女性は暇ないほど増えています。しかし、こうした苦しみの根本から原因を断てば、このように苦しみ悩む必要

はなかったはずです。結婚前からDV夫はその片鱗を見せ始めるものです。その時点で見破ることができれば、離婚したいと

悶々と悩むことも、また弁護士に相談したくてもできずに思い悩む事もなかったのです。ここではDV夫予備軍について

説明します。少し前に、デートDVなる言葉が流行りました。

 

デート中に、相手の機嫌を損ねた途端、人前で怒鳴られたり軽度の暴力を振るわれるというのがデートDVのパターンです。こうした

兆候を見逃してはいけません。しかし見破れないのは思い悩む側にだけ、責任があるわけではありません。こうしたDV夫予備軍は

優しさと暴力を使い分ける天才だからです。彼らは巧妙で暴力のあとに甘い優しさを匂わせて、DVの効力を封じてしまうのです。

DV被害者の特徴ですが、相手を信じたいという甘い幻想から暴力を受けていた自分に非があったと刷り込まれてしまうのです。

 

【外面が良く妻を悪者に仕立て上げる】

結婚してから逃れられない状態からのDV夫からの離別は大変な困難を呈します。弁護士に相談できずに、離婚などという言葉を

口から出すことさえ恐ろしいような、萎縮した世界に生きているDV被害者は数多にのぼります。いざ、その苦しみを身近な人に

打ち明けようとしても誰もあなたの声に耳を貸そうとはしないかもしれません。何故なら、DV夫の特徴として顕著なのが「良い人」

を装うことだからです。不思議なことと思われるでしょうがDV夫の多くが、社会生活においてはルールを順守できるマナー

の良い人と認識されている場合が多いのでしす。こうなってはあなたは蜘蛛の巣に絡め取られた蝶々と同じです。もがけば

もがくほど蜘蛛の糸はあなたをがんじがらめにします。抵抗を試みると、DV夫は妻であるあなたに問題があると外に向かい吹聴

し始めます。離婚をちらつかせたなどにDV夫は妻の友人知人に対しあるいは、妻の両親に対し如何に自分が誠意に満ちた夫であるか

アピールを開始します。こうした中で弁護士などに相談するのは難しいと思われるでしょうが、勇気を持つことです。その勇気に

きっと離婚専門の弁護士が応えてくれるでしょう。彼らはプロとして、あなたを救う手立てを講じてくれるはずです。

 

【外から見えないように妻を傷つける】

DV夫の最大の特徴は、妻を見えない形で傷つけるという事です。

社会的に抹殺されるのを恐るDV夫は、警察沙汰や弁護士の介入

を回避したいために、暴力を振るう際には露出部分を避ける傾向が

如実にあらわれます。腕や脚、そして顔などには極力痕を残さず

見えない部位に暴力を加えて、自分に従うように強要します。

この時にあなたは自分さえ我慢したら良いという考えに落ち着こう

とするのではないでしょうか。長年DVに苦しむ女性の特徴は

こうしたDV夫の暴力を頭の中でリセットし、都合の良い優しい

夫の記憶のみを真実だと思い込もうとするものです。そうしないと

精神のバランスが保てないという防衛本能の一種だと言われて

います。DV夫に見られるのは、デートDVのように優しさと恐怖の

使い分けの巧妙さなのです。暴力のあとの優しさに惑わされずに

まずは一歩として、弁護士に相談してみましょう。冷静になれば

あなたのされていることは、離婚の原因に値する大きな仕打ちです。

家計のすべてを夫に握られて身動きがとれない場合も、行政の

法律相談に行けば、無料で弁護士から離婚に対する相談を受けられる

ので、こうした制度を活用してください。離婚はあなたの新しい

一歩を踏み出すための勇気の証です。DV夫の特徴として泣き落とし

であなたをまずは引き止めるでしょう。しかしここで戻ればいつもの

DV生活にもどるだけです。気を引き締めて行きましょう。"

どんな些細なご相談でも構いません。お気軽にお電話下さい!

ImgTop5.jpg

解決事例
ご相談の流れ 事務所紹介
弁護士紹介 弁護士費用 ●アクセスマップ